Jump into the world!
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Byron Bay-Australia
JUGEMテーマ:日記・一般


サーフィンの街Byron Bay…
海がこれまたかなりかなり奇麗でした…
広く広くに広がる海と空…いいもんですね…
数年前初めて見ようと思ったサーフィン…
Byron Bayで軽やかに波に乗るサーファーたちを見ていたら
もう一度チャレンジしてみようかな?なんて思ってみたけど
寒かったし…いいや…ってあきらめ…
地味にこつこつヨガしてました…
そうここはひっぴーの街でしてね…
なんだか不思議な雰囲気が漂っておりました…
ちょっと不気味なような…なんといいますかね…
ヨガの街ってのもあってヨガクラスやらビーチヨガなんかもあってね
私のヨガテンションも軽く上がり
ちょっときつめのポーズなんかもビーチで決めてみたりして…笑
サーフィンをする相方を眺めつつ
のんびりビーチヨガなんてやってみたりして…
なんだかのどかな穏やかな日々でしたな…

Byron Bayの街中は洋服屋やらカフェやらパブやが
普通に賑やかに開けていて…海の街ですな…
オーガニックカフェなんかも充実していて…
ビーチヨガの後に ヘルシーカフェでご飯頂いてみたり…
ローカルパブでライブ聞きながらビアー飲んでみたり…っと
初日に行ったパブ; The Rails -Railway Friendly Bar-
なんともねパブと駅が一体になってるんですよ…
バプでビアーを飲みながら電車を待つ…うはは
なんともいい!
残念ながらこの電車はちょい前に運休になってしまったらしいですが
ホームも線路も健在でした…
ローカルやらが集まるかわいらしいパブでした
散々いたのになぜか写真が一枚も無い…涙
うし-Byron Bay-Australia
JUGEMテーマ:日記・一般


シドニーから北へ800k…
友達の住むByron Bayへ行ってきました…
彼女たちのお家は小高い丘の上にあり
なんともビューティな景色が目の前に…

朝は太陽が家の中全体をきらり暖かくしてくれて…
午後になるとどこからともなく牛がやって来て餌付けしてみたり…
裏庭にはガーデンがありオーガニック野菜をもりもり作っていたり…
夕方には見たこと無い位もう奇麗な黄緑色のカエルがやって来たり…
本当に自然の中で暮らしておりました…
もうかなりうっとり…
友達の旦那さんはミュージシャンで
普段は近くの農園でも働いているらしく…
あああなんと素敵な暮らしぶり…羨ましいですな…
私もいつかこんな所で暮らしてみたいですよ…
Freshwater-Australia
JUGEMテーマ:日記・一般


只今Freshwaterが一望出来る
ブレさんの妹のお家に来ております…
今朝天気が良かったのでビーチまで降りてみて
奇麗な青空と海を眺めておりましてね…
あああなんて素敵な所なんだろう…
としみじみ思ってみたりして…うふふ

5年前2度めにオーストラリアに来たときに
ホームステイしたいたお家が
ここのすぐそばだったなぁ…
なんて思ってみたり

思い起こせば4年ほど前サーファーになるぞ!
っと気合い入れてボードまで買って
海へ向かってみた私…
初めて入ったのはここだったかな?
なんて思ってみたり
そういえば強い波が打ち寄せていたあの日
頑張って入ってみて
あーもうだめだ…サーフィンは向いてないや!
って思ったのもここだったような…

ひとりふらりビーチへやって来て
写真撮ったり 歩いてみたり
プチヨガやってみたり

なんだかんだいろいろやって来たな…
なんて朝から思っておりました…

このFreshwaterは小さくて
波も穏やかで(多分…)
景色が素敵で…
いつ来てもいいビーチですな…

ちなみに私サーファーではありませんが
ここの波はいいらしい…(多分…)
釣りトリップ



最近個人的に釣りブームで
先日連休を利用して釣りトリップに行ってきました
行き先はシドニーから北へ200km程の所にあるMyall Lakes
この周辺は海も奇麗で ペリカンやイルカ クジラがたくさん見れた

そしてメインの魚もばっちり釣れ
釣りたての魚さん達をBBQでこんがり焼いて
おいしくいただきました



生きてる魚を釣って それをその場で食べてしまう
って冷静に考えると結構惨い……… かなりひどい話です… はい
生きているものを殺して 美味しい美味しいっていって
むしゃむしゃ食べてるのって…………怖いっすね…
でも新鮮な魚は美味しいかった
そしてあの魚が竿にかかった瞬間の楽しさ たまらん…
ひどい話だけど やめられないな〜



それから帰り道にふと立ち寄った広場で本物の軍のヘリを発見!



あまりのでかさにかなり感動
これが空を飛ぶんだから すごいよな〜
人が運転しちゃうんだからな〜
そりゃ 魚も殺して食べちゃうよね〜
なんて思いながら眺めていたら
機体の後方にこんなのを発見




こんな所にもいました
オーストラリアのシンボル カンガルー
どこにでも現れるカンガルー 軍ヘリにもいた…
ごつい軍ヘリと可愛らしいカンガルー
このかなりのミスマッチ具合 結構好きだなぁ
かわいい街



TASMANIA HOBARTの街を散策していた時
ちょっと小道に入って見たら
こんな可愛い 子供の遊び場があった!
(実際は写真の3倍くらいの広さ)
顔がちょっとリアルで怖いけど
なんともカラフルでかわいらしかった…

TASMANIA 食べ物編



タスマニアと言えば
タスマニアンサーモン オイスター!
ということで食べてみましたが…
ムムム? シドニーと変わんない…かな?!
でも本場タスマニアで食べることに意味があるのさ!きっと…

全体的に特にこれといって美味しいものも無く
まずいものも無く…
でもコーヒーはやっぱりシドニーの方が断然勝ち!
シドニーもなかなかやるなあ〜なんて密かに思ってみたりもして…



余談ですが…
ホバートとロンセスタンの丁度間にあるロスという街は
あの「魔女の宅急便」のキキが住んでいた パン屋があるとかないとかで
キキファンな私はばっちり寄ってみましたが…
実際のことろどーなんでしょう?ここ?



今まで一体何人の日本人が訪れたことでしょう…
かなりの人数な予感
百聞は一見にしかず… よく出来た言葉だな…

TASMANIA

オーストラリアの南に位置する
小さな離れ島「タスマニア」

HOBART



メイン都市ホバートは港街で
港、船、建物、山々が一望出来る
まるで絵に書いたような街!



市内には古い建物が多く残り
「ほ〜ひとつひとつ手の込んだ建物だな〜」っと感心!
最近の建物って シンプルでスタイリッシュな感じがして
それはそれでかっこいいからいいけど
昔風の建物を見たりすると なんか温かい気がして
思わず白ヒゲの丸めがねかけたおじさんが
手描きで作り上げた設計図なんかを思い浮かべちゃいますね!
ホバートはそんな優しさに包まれた街でした!



標高1270mのMt Wellintonから見た ホバートの街


LAUNCESTON



ホバートから北へ200k弱の所にあるロンセスタンも
古い建物が建ち並び こじんまりとした街



印象的なのが街のどの建物よりも高く 目印ともなる時計台



市内の公園には 日本からやってきた猿が! さくらも咲いてた!
消えたDeeWhyBeach

dw3

2ヶ月程前 シドニーに嵐がきた!
凄い高波が数日続き
ビーチがぜ〜〜〜んぶ 海の中に持って行かれ

今でも ビーチが無い!

dw4

↑なくなったビーチ
今までは この写真の波の部分が全部ビーチだったのに
だから 階段の一番始めが かなり高いのがお分かりでしょうか?
ビーチだったんですよ!

いやはや 自然の力ってのは 計り知れませんね びっくり

これから夏になるのに どうなるのだろうか…?
これぞDEE WHY


訪れた国 場所 人々っと 語って行こうと思う このブログ
やっぱり始めは……

訪れてんだか 居座っちゃってんだか よくわかりませんが
一応住み慣れたこの街 DEE WHY in Australiaを…

dw

ここの海は本当にきれい そして空が大きい
程よく出っ張った岬がこれまたよろしく 絵になる!
ビーチを端から端まで歩けば約40分と これまたかなりいいエクササイズにも!

dw2

日が沈むとこんなに空が素敵な色に!